« 大道将棋 | トップページ | 笹川賞優勝戦予想! »

自作の詰将棋(その8)です。

Photo_12

この詰将棋を解いた人はコメントください☆

ところで、この本↓を見たのですが、やっぱり一流はすごいですねぇ!

見ただけで、ちょっと強くなれた気がしました♪

永久保存版 羽生vs佐藤全局集 Book 永久保存版 羽生vs佐藤全局集

販売元:日本将棋連盟
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 大道将棋 | トップページ | 笹川賞優勝戦予想! »

将棋」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

詰将棋」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

41角のリフレインが狙いですね。
恒例の(?)改作をしてみました。
攻方:25桂・52龍 玉方:21桂・22歩・23銀・32玉・34金・42歩・43角 持駒:飛角桂2 です。
攻方25桂は玉方33歩でも良いのですが、私的には33歩だと何となく玉が窮屈で配置が重いような気がするのと、紛れが増えるので25桂にしました。もっとも玉方33歩の方が攻方の駒が龍一枚になるので、スッキリして良いという考え方もあって、好みの分かれるところでしょうね。

投稿: 利波偉 | 2007年5月31日 (木) 00時21分

おはようございます!
恒例の改作ありがとうございます☆
ちょっと手数が長くなってくると、普通に詰将棋を解くのも一苦労ですね^^;

なるほど☆利波偉さんの改作だと、黙っていた龍が最後にとどめの一撃って感じで良いですね!
ちなみに、私も玉方3三歩より攻方2五桂の方がなんとなく良いと感じました!

投稿: シャンプー | 2007年6月 1日 (金) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90189/6605326

この記事へのトラックバック一覧です: 自作の詰将棋(その8)です。:

« 大道将棋 | トップページ | 笹川賞優勝戦予想! »